包茎手術ランキング「徹底比較で評判の良いクリニックを教えます!」

【包茎手術体験談7】包茎手術後の処置

 

先生が手術室を退出された後、
助手の方に包帯を巻いてもらいました。

 

 

ちなみに・・・

 

 

包帯はかなりきつく巻かれます。

 

こんなに縛ったら、おしっこが出ないんじゃ
ないかって思ったくらいです。

 

 

術後しばらくは、ペニスがむくんでしまうので、
ちょっと強めに巻くってことらしいです。

 

 

実際の排尿では、おしっこが真っすぐ
飛ばない感じになりますが、

 

包帯を巻いてる間は、基本的には
個室で座っておしっこすれば問題はありません。

 

 

今後のケア方法に関するガイダンス

 

 

包帯を巻き終わったら、
今後1ヶ月のケアの方法について説明を受けました。

 

 

これからは自分で包帯を巻かないといけないので、
最初に「包帯の巻き方」について教えてもらいました。

 

その他、薬の飲み方とか、一通りの説明を受けました。

 

 

実際には、その場では全部覚えられないのですが、
分かりやすい説明書をもらうので大丈夫です。

 

 

包茎手術後にもらうもの
  • 包帯
  • 消毒用の塗り薬
  • 痛み止めの飲み薬
  • 化膿止めの飲み薬(抗生物質)
  • アフターケア全般を分かりやすく解説したペーパー

 

 

一通り説明を受けたら全て終了です。

 

私のときはちょうどお昼時だったので、
クリニックの近くのマクドナルドで食事してから
そのまま電車で帰宅しました。

 

 

帰宅中はまだ麻酔も効いてたし、
痛みや違和感はほとんど感じなかったです。

 

 

包茎手術に関する素直な感想

 

 

あたりまえですが、

 

包茎手術なんて生まれて初めてのことなので、
最初は心臓バクバクで、かなり緊張していました。

 

緊張していたというよりも、
ビビっていたという方が正しいかもしれません。

 

 

実際、手術が終わったときは汗だくで、
かなり疲労感があったのを思い出します。

 

 

でも、だれでも緊張すると思いますし、
それが当然ではないでしょうか。

 

 

包茎手術を受けた感想ですが、

 

 

 

最初はすっごい緊張しちゃったけど、終わってみるとあっという間って感じでした。痛みも全然なかったし、先生も落ち着いて淡々と作業されたので、安心感しかなかったですね(笑)

 

包茎手術は想像以上に安全なので、先生に全部お任せして、リラックスして終わるのを待ってれば大丈夫ですよ!



 

 

手術が始まってしまったら、
こっちとしてはどうしようもないです。

 

 

先生は多くの症例数をこなしていますし、
すごく落ち着いていて、終始リラックスした
ムードで淡々と進行していきます。

 

全ては先生にお任せして、
手術が終わるのを静かに待ちましょう!

 

 

手術室はとても清潔感のある部屋だったですし、
そういう面でもリ安心してラックスできました。

 

 

やってみたら意外とへっちゃら!

 

 

どんなことにも言えることですが、

 

経験したことのないことは、怖いイメージが
頭の中でどんどんふくらんでいくものです。

 

 

でも、実際にやってみると、イメージとは全然違って、
いたって「ふつう」だったりするんですよね。

 

 

包茎手術に関してもまさにそう!

 

やる前は不安と恐怖で頭の中がいっぱいでしたが、
実際に経験してみると「何だこんなものか?!」って感じです。

 

 

必要以上にビビらなくても大丈夫!
気軽にチャレンジしてみてくださいね。


掲載クリニック一覧

※分かりやすい比較表はこちら
※お近くのエリアを検索するならこちら